【スキニーって?】



若い女の子ならもう浸透しきっているスキニーデニム。ユニクロのスキニーが結構話題を呼んでるよね。スキニーがわからない人のためにちと解説。スキニーデニムとは…脚にぴったりとフィットした、超タイトな(見た感じ超超超タイトな感じ)ジーンズ。スキニーは「骨と皮ばかりの」という意味でこれまでは細いタイプのジーンズは「スリムジーンズ」と呼ばれていたが、スキニーはさらにそれより細いということを強調しています。何度も言うけどやたら細い!辛口評論家の中には、「スリムジーンズ」と「スキニーデニム」とは見た目もそれほど変わるわけではなく、「スタイルが変わる」「商品が新しくなる」と言った斬新的なインパクトを消費者に与えるために新しい用語を考え出しただけである、と批判的な意見もあるとかないとか。でもそういう意見に賛同かも、私。新しい印象を与えようとして(しかも若い子はそれを求める傾向があるからね)スキニーって言葉が生み出されたのではないかってさ。まだ若い私にとっても混乱しそうな現代のファッション用語です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: